キユーピーアヲハタ アルカディ元気な青汁

キユーピーアヲハタ アルカディ元気な青汁

キユーピーアヲハタ アルカディ元気な青汁

アルカディ元気な青汁有機ケール

 

 

あのキユーピーアヲハタの作った青汁

 

キユーピーとかアヲハタとか、たぶん知らない人はいないでしょうね。
我が家の冷蔵庫にもキユーピーのマヨネーズとアヲハタのジャムがもちろんあります。
もっとも、キユーピーとアヲハタが一つの企業グループを形成していて、ウェブ上の販売サイトも一緒だったとは、私も最近まで知りませんでしたが。

 

それはともあれ、「アルカディ元気な青汁」は、そんなキユーピーアヲハタが販売している青汁ですので、安心感は抜群ですね。

 

「アルカディ元気な青汁」は、日本国内で農薬を使わず有機栽培されたケールを100%原材料として使用しています。

 

ケールは生命力が強いので、年中いつでも収穫できるのですが、この青汁は、冬に栽培したケールのみを使用しています。
なぜ冬なのかというと、冬は寒さに弱い虫がいない為有機栽培に適しているだけでなく、ケール自体も寒さに耐えようとするため、葉が分厚く育ち、じっくりと栄養を貯めこみ濃い緑色になるからです。

 

また、粉末・錠剤にする際の乾燥方法も気を配っています。
高温による栄養素の破壊を避けるために、遠赤外線を使って乾燥を行っています。
この方法は、ギャバという有効成分が増えるというオマケもついてきます。ギャバ(GABA)は、アミノ酸の一種ですが、興奮を鎮めたり、リラックスをもたらす作用があり、その為トップアスリートにも利用されています。

 

 

粉末と錠剤タイプから選べる

 

多くの青汁は粉末の製品のみを販売していますが、「アルカディ元気な青汁」は、粉末タイプと錠剤タイプの2種類があります。
確かに、水に溶かして飲む粉末タイプの方が、青汁って感じがしますが、錠剤タイプならお水がない状況でも飲めますし、また、味もあまり感じないので、青汁の味に抵抗感を感じている人にとっては錠剤タイプの方が良いかもしれませんね

 

ただ、錠剤タイプの方がちょっとお値段が高いのが玉に瑕ですが、それはあくまで粉末タイプと比べてのお話です。
「アルカディ元気な青汁」は全般的に安いので、他社の粉末製品と比較した場合、同等か、こちらの方が安いケースが多いです。

 

 

低価格。お得な定期購入もシバリがゆるい

 

キユーピーアヲハタの「アルカディ元気な青汁」の粉末タイプ1箱30包入りを単品購入した場合、2700円(税込)です。送料がかかりますが432円とこれまたお安いですので、送料を加味しても1回分(1袋)わずか104.4円です。

 

定期購入をすれば5%割引になりますのでさらにお安くなり、1回分(1袋)は100円を切ります。
また、ポイントバックもありますので実質的にはさらにお得です。

 

定期購入のシバリがゆるいのも、さすがは有名企業であるキユーピーアヲハタらしいところですね。
年に3回購入するだけでOKという決まりになっています。購入間隔も月単位であれば自由自在、途中変更ももちろん可能です。

 

 

    >> 詳細を公式サイトで確認する

 

キユーピーアヲハタ アルカディ元気な青汁 データシート

主原料 ケール 主原料原産地 愛媛県GABA
タイプ 粉末/錠剤 1箱あたりの袋(本)数 30袋(錠剤タイプは1袋10粒入)
販売価格(通常購入時) 粉末: 2700円

錠剤: 3240円(初回割引あり)

送料 432円

(5400円以上は無料)

販売価格
(定期購入時)
粉末: 2565円

錠剤: 3078円(初回割引あり)

送料(定期購入時) 432円

(5400円以上は無料)

最低継続期間・回数 年3回の購入要 定期購入間隔 1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月等、月単位であればOK

 

 

>> キユーピーアヲハタネットショップへ

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ