ファンケル青汁の体験談(感想)

ファンケル青汁の体験談(感想)

ファンケル青汁の体験談(感想)

ファンケル青汁は、青汁製品の中でもメジャーなものの一つ。

 

ただ、原材料がケールなので、私は避けてたんですが、青汁口コミレビューしますと啖呵を切ってる手前、通り過ぎるわけにも行きません(笑)。

 

幸い、ファンケル青汁には送料無料で780円ポッキリのお試しセットがあるので、今回はそれを注文してみました。    *現在は500円ポッキリになりました(但、後述のシェイカーがなくなりました)。

 

 ファンケル 【通販限定】 青汁粉末お試しセット 特別価格780円!

 

ファンケル青汁お試しセットは、こんな箱に入ってきます。
18cm × 25cm × 7cm くらいの箱です。
ファンケル外箱

 

開封すると、青汁粉末スティックが入ったパッケージ、シェイカー、そして、ファンケル青汁の本が入ってます。   *現在はシェイカーがなくなりました。
開封

 

他に請求書は入ってますが、梱包材などはなく、梱包はシンプルで可もなく不可もなくって感じですね。

 

青汁の本には、ファンケルの青汁へのこだわり、青汁レシピ、製品情報などが書かれています。
ファンケルは中嶋農法といって、ケールを育てる土壌の成分が基準値を満たすか、年に1度成分分析をしているそうです。
その土壌で育てるのは、栄養豊富な国産のケール。100%愛媛県、鹿児島県、長野県で生産されているそうです。
ファンケルの青汁に入っているのは、ケール以外には、水溶性食物繊維、DFA III、でんぷん分解物のみ。余計なものはあまり入っていませんね。
成分表示

 

このDFA III というのは、植物性ツイントースとも呼ばれる成分で、ファンケル青汁独特の成分です。オリゴ糖の一種で、一般に吸収されにくいとされるカルシウムの吸収を促進してくれるそうです(実験では吸収率が1.4倍になるらしい)。

 

 

さて、青汁のパッケージには、スティックが10本入っています。

 

袋

 

スティック

 

上の写真ではスティックが5本しか写ってませんが、ちゃんと10本入ってますのでご安心を。
スティック1本には4.2gの粉末が入っていますが、栄養成分表で判る範囲でみると、粉末青汁で一般的な3gの製品より各成分もその分多めのような気がします

 

スティックから粉末を出してみると...
青汁粉末

 

ウーン、色もニオイもまさしく青汁です。青汁と聞いてイメージするとおりの青臭い感じです。

 

さっそく、水を加えて青汁を作ってみます。
ファンケル青汁

 

私はいつも基本的にスプーンでかきまざすだけ。
ファンケル青汁の場合、他の青汁よりも泡が多いような感じがします。
これが栄養のしるしだって人もいますね。

 

さて、いよいよ青汁を飲んでみます。
味はというと、青臭い事は青臭いんですが、ちょっとイメージと違いました。青菜野菜というよりも、キャベツそのものって感じの味なんです。
まあ、ケールというのはキャベツの種族なので、当たり前なのかもしれませんが、他のケールの青汁って、何だかホウレン草とかもっとそっち系の味しません?
だからちょっと違うなって思ったんです。キャベツ同様の甘みもちょっぴり感じます。
それと、他のケールの青汁ほど味が濃くないと思います。
おいしいといえばウソですけど、悪くないというか、ケールの青汁の中では、誰にでも飲みやすいって感じですね。

 

 

 => ファンケル 【通販限定】 青汁粉末お試しセット 特別価格780円!


ホーム RSS購読 サイトマップ