飲みやすい青汁ランキング

飲みやすい青汁ランキング

飲みやすい青汁ランキング

美感青汁
飲みやすさ
成分
安心感
価格(コスパ)

美感青汁 スティック

 

美感青汁は珍しいジェル(ゼリー)タイプの青汁で、味はなんとマンゴー味なんです!
ぶっちゃけ、いくら青汁がおいしいといっても、普通はせいぜい抹茶風味とかなんとかで、あくまで緑色の飲み物の味がするものですが、この美感青汁は青汁らしい味が全然しません。マジで甘いマンゴーゼリーです。私の知る限りでは、唯一「おいしい」と言ってよいオドロキの青汁製品です。

 

逆に言うと、「青汁を飲んでる」感が欲しいという方にはお勧めできません。だって、どう見たってマンゴーゼリーですもの。

 

これだけおいしいと、逆に糖分で太らないか心配になりますが、1本たったの3キロカロリーだそうですので、その心配はいらなさそうですね。

 

ゼリーなので、夏は凍らせてアイスシャーベットにして食べる、なんて方法もアリですよ。ただ、おいしいので家族が勝手に全部食べてしまう可能性もあるので要注意ですが(笑)。

 

 

>> 美感青汁の詳細はこちら        >> 美感青汁体験レビュー

 

 

 

 

 

神仙桑抹茶ゴールド
飲みやすさ
成分
安心感
価格(コスパ)

神仙桑抹茶ゴールド

 

桑の葉の青汁「神仙桑抹茶ゴールド」は、八女茶の茶処の老舗のお茶屋さんが作っています。社長さんは「茶師」なんですね。
なので、抹茶風味どころか、本当にお茶のような自然な味です。
あのモンドセレクションや、国際銘茶品評会で「金賞」を受賞してるほどの味です。
ちなみに、原材料の桑の葉は、最近DNJというダイエット効果のある成分が注目をあびています。

 

 

>> 神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちら    

 

 

 

 

やずやの養生青汁
飲みやすさ
成分
安心感
価格(コスパ)

やずや

 

テレビでもよくみる健康食品メーカー「やずや」の青汁。意外といっては失礼ですが、大麦若葉を主原料とするこの養生青汁は、余計な添加物を加えず、味も抹茶のような風味で飲みやすく、なかなか地に足がついた青汁になっていると思います。

 

ここからぶっちゃけ話をしますが、某青汁試飲会の人気ランキングでは、美感青汁や神仙桑抹茶は堂々のワンツーフィニッシュだったものの、この養生青汁は下位に甘んじてました。だけど、自分が飲んだ感想としては、個人的にこの青汁は結構美味しいほうだと思うので、当サイトではこれを3位に挙げておきます。

 

たぶん、大麦若葉系の青汁って、水っぽいというか、味が濃くない青汁が多い中、養生青汁は比較的しっかりした味になっているので、ヒトによっては評価がわかれるのかもしれません。

 

 

>> 養生青汁の詳細はこちら        >> 養生青汁体験レビュー

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ